Mixers Loudspeakers Studio Monitors Digital Recording Amplifiers & Processors Software Accessories
Compact  |  Small Format Live  |  Mid Format Live  |  Large Format Live
TT Series
TT24

TRANSLATE


PRODUCT SPOTLIGHT

TT24関連のMackie製品はこちら。:


DS3232


ARTIST SPOTLIGHT

Thomas Dolby


Northwest Foursquare Church


Sunset Tavern


Capitol Hill Block Party



     

デジタル・ライブミキシングのパワーをより身近に。


アナログ思考のデジタル・コンソール。

MackieのTT24™ デジタル・ライブコンソールの背景にあるアイデアは、非常にシンプルです。エンジニア達に、インスタント・リコール、ビルトイン・ダイナミクス、ソフトウェア・コントロールなどのライブ・デジタルミキシングのメリットすべてを、両手の届く範囲で、そして予算の範囲内で提供することを目標に開発されました。R&Dに多くの時間と費用を費やし、このコンセプトのコンソールの設計と改良を行った結果、アナログミキサーのマニアによってデザインされた、世界初のデジタル・ライブコンソール、TT24が誕生しました。

TT24は、エンジニアに、レベル、EQ、エフェクト、ルーティングなどの完全なオートメーションとリコール機能を提供する、フルデジタルの24-bit/96kHzのミッドサイズ・コンソールです。そして、主にレコーディング卓として設計されているその他の低価格なデジタル・コンソールとは違い、TT24 は、リアパネルに標準でアナログとデジタルI/Oを豊富に搭載しています。そして、もちろん、普通のライブサウンドのエンジニアなら簡単に操作を覚えて使いこなすことができます。

アナログI/Oを満載!
TT24が発表される前、低価格なデジタル・コンソールは、プロダクション用のミキサーとして開発され、ライブ用の機能は後から追加されているものがほとんどでした。そのため、このようなコンソールでは、使用できるマイクチャンネルや出力が非常に限られています。しかし、TT24のリアパネルには、アナログI/Oが満載されています。24 マイク/ライン・チャンネル、8 ライン入力、2 CD/Tape入力、トークバックマイク入力、L/R & C(モノラル)のメイン出力、12 Auxセンド、そして8 グループ/マトリックス出力を搭載しています。(セクシーなリアパネルの画像は、こちらをクリックしてください)。もちろん、オプションのI/Oカードを追加して、I/Oを拡張することも可能です。さらに、2台のコンソールをリンクして、モノラル48フェーダー/72入力/96チャンネルのコンソールとして使用することもできます。

DSPを必要なところに
TT24の開発チームは、TT24に内蔵されているDSPパワーを実用的、直感的、そしてライブサウンドに十分対応できるスピードで使用できる方法を実現するために、かなりの時間を費やしました。24のマイク入力は、すべて、2回のボタン操作で使用できる4バンドEQ、コンプレッサー/リミッター、ゲートが搭載されています。また、8つのライン入力にも4バンドEQが搭載されています。そのため、TT24を導入することで、多くのスペースを必要とし、高額なアウトボード・ダイナミックス・プロセッサやイコライザーに投資するコストを節約することができます。さらに読む。

FLEXグループ:TTだけの機能!
TT24のFLEXグループは、個々にモノラル、ステレオ、またはVCAスタイルのグループとして設定することができる、8つのグループで構成されます。これらのグループには、それぞれ専用のグループ・フェーダーが用意されています。使用用途に合わせて、これらのグループを従来のアナログスタイルのモノラルグループ、シングルフェーダーのステレオグループ、またはVCAグループとしてカスタマイズすることができます。この機能は、この価格帯のデジタルやアナログコンソールではありえない機能です。もちろん、FLEXグループ・フェーダーは、24チャンネルフェーダーとは別に追加されているので、通常のオペレーション時にバンクを切り替える必要はありません。

AUXモード:瞬時にモニター・コンソールに変身!Aux Mode Close-up
Auxモードを使用することで、TT24をボタン操作1つでフル機能のモニター・コンソールとして使用することができます。(簡単にこのモードに入っていることが認識できるように、Auxモードのボタンは、コンソールで唯一の青色にしました。)Auxモードでは、TT24のチャンネルフェーダーは、Auxセンドレベルとして、GroupフェーダーはAuxセンドマスターとして使用することができます。これによって、TT24 を優れたフロント・コンソール、または理想的なモニター・ミキシング・コンソールとして使用することができます。

MATRIX PLUSとは?
TT24のMatrix Plusは、アナログコンソールでは実現不可能なデジタル・パッチングの一種です。基本的に、さまざまなソースをマトリックスにパッチングし、楽屋、グリーンルーム、 ブロードキャスト、レコーディング、モニタリング用の追加のサブミックスを作成することができる機能です。次回の仕事で、メインとは別のミックスを使用する予定があっても問題はありません。

TT CONTROL ソフトウェア
TT24には、ラップトップやデスクトップ・コンピューターを使ってコンソールのコントロールやモニタリングを行うことができる、MackieのパワフルなTT Controlソフトウェアが標準付属しています。USBケーブル1本でTT24 と接続するだけで、TTソフトウェアはTT24のタッチスクリーンを大きくフルカラーで表示します。大画面表示に加え、TT Controlソフトウェアのインターフェイスは、日中の使用も配慮されデザインされています(白い背景に黒いライン、または黒い背景に明るい黄色のテキスト、など)。デフォルト設定では、TT24のLCDスクリーンが反映され、コンピュータのモニター画面を見ながら本体のコントロール・サーフェスを操作することができます。さらに、もう一人のエンジニアと一緒に作業する場合には、ソフトウェアを本体の操作と別の操作をするように設定することもできます。さらに、TT Controlは、コンピュータ経由で、便利な設定ファイルの保存やファームウェアのアップデートを行うことができます。

フレキシブルなルーティングとデジタル・スプリッティング
TT v1.7にアップデートすることで、TT24デジタル・ライブコンソールは、ユーザーがあらゆるチャンネルとミックスを、TT24のオプションのI/Oを含めあらゆる任意の出力にデジタルでパッチできる、完全なI/Oルーティングが可能になり、ルーティングの選択肢を大幅に拡張します。また、全チャンネルでプリ/ポストDSPインサートが可能になり、LP48スピーカー・プロセッサー・カードにアクセス・ポイントを提供します。このアップグレードはU100とDS3232をデジタル・スプリッターとして機能させ、FOH/モニターのアプリケーションでは、Mackieの低レーテンシー大容量オーディオとコントロールのプロトコルU-netを使って、ユーザーは入力と出力をFOHとモニターのコンソールの両方にアサインすることができます。詳細はTT24のTT24アップデートページをチェックしてください。

TT24の世界を拡張
TT24デジタル・ライブコンソールは、このクラスでは類を見ないほど、本体に十分なDSPパワーとI/Oを内蔵していますが、私たちは、これで満足しているわけではありません。さらに2つの拡張スロットがコンソールのリアに備えられ、TT24のパワーをさらにもう一段階も二段階も拡張することができるのです。こちらをクリックしてTT24の拡張カードのフル・ラインナップを見ることができます。

TT24 Updates
新しい 1.7.1 ソフトウェアとファームウェアがダウンロード・セクションから入手可能です。こちらをクリック

 


ライブ用に設計された、24bit/96kHzデジタル・ミキシング・コンソール
レベル、ダイナミクス・プロセッシング、EQ、ルーティング、ミュートなどを瞬時にリコールする99スナップショット
4バンド・パラメトリックEQ/Comp/Gate/可変HPFを標準装備した24マイク/ライン入力
4バンド・パラメトリックEQ(ステレオリンク可)を搭載した8ライン入力
24 x 24 デジタルADATオプティカルI/Oを搭載; 2 x 2 ステレオ・デジタルI/O (SPDIFまたはAES) 2ステレオ・アナログ入力 (RCAと1/4インチ)
5インチ・タッチスクリーンLCDを搭載したQuick Mixセクション、主要なミキシング機能に素早くアクセスできる12のノブと8つのボタン
フル・リコール機能を装備した24本の100mmモーター付フェーダー、4本の100mmのモーター付グループ・フェーダー、専用のモーター付マスター・フェーダー
24のメーター付きマルチ機能V-Pot
6バンドEQ、デュアル・キル・フィルター、Comp/Limiter(ステレオリンク可)搭載12Auxセンド
6バンドEQ、デュアル・キル・フィルター、Comp/Limiter(ステレオリンク可)搭載Left/Right/Center(Mono)出力
USBケーブル1本の接続で、デスクトップやラップトップ・コンピューターで操作のモニタリングやコンソールのコントロールを行うことができるTT Controlソフトウェア
モニター・コンソールへ瞬時に変換するAuxモード
11 x 8 Matrix Plusによって、あらゆる入力信号をマトリックスへパッチ可能
Venue、EQ、ダイナミクス、チャンネル・ストリップ、EFXに99のユーザー・プリセット
ユーザーがタイプを設定可能なFlex Group x8
I/Oやエフェクトを拡張するための2つのリアパネル・カードスロット
オプションのコミュニケーション・カードを追加し、2台のコンソールをリンク、最大96チャンネルに拡張可能




 

Press | Register a product | Dealer Locator | Forums | Jobs | Corporate Info | Legal  | Comment?

Alvarez | Ampeg | EAW | Mackie
Copyright © LOUD Technologies Inc. All Rights Reserved.